Dietrich – IA 歌詞 SeleP

私から離れた その手をまだ 求めてる 一緒に歩きたくて 届かない 走り続けていても 泥にまみれてる 身体が歪む ああ、泣いてる 涙が今も 止まらず 傷付いた 心が ああ、脆くて 崩れ 落ちてく 何も無い 世界から始まる 遠くて 近づきたくて 叶わない 願いが潰れてた 霞んで 血が滲んでく 儚く 失われ続けてた 私から離れた その手をまだ 求めてる 一緒に歩きたくて 届かない 走り続けていても 泥にまみれてる 身体が歪む とめどなく 流れ涙をただ 拭う事もできず 崩れ落ちる 踏みつけられた顔が 苦しくて 無垢な感情が 傷付けられる 巡りゆく 時の中から 囚われた 少女の記憶から 絡まる 呪縛が今も 私を 苦しめ続けていた 溺れてく 息が続かないまま 苦しみを感じて もがいていた 私の罪に対する […]

酩酊ディストーション (命題:友愛×秘密=?) feat.KAITO、神威がくぽ

囁く言葉の裏に潜む  君へのMelodY 募らせて閉じ込めた煩悩が 前頭葉を酔わせた 誤摩化すほどに 目立つNoisEは 気付かないで、と願った恋心 許されぬ感情 逸る想いに EffecTを掛け 最大音量で 独り、掻き鳴らす   曝け出したいのに 求め合いたいのに 心は、臆病にただ震えてる 暴れ出す感情は 篭ったアソブを焼きとばして 酩酊 掛けるDistortioN   絡ませた視線の先に灯す 君への熱情は 解けだして 凶暴な本能に変わり もう隠せない   「友情」だなんて 誤摩化しながら もう気付いてよ、と呼びたい…… 暴かれぬまま  募る想いは GaiNを上げて 最大音圧で君に聞かせたい   報われぬ感情に 進まない現状に 心は、激情に絆されていく 乱れた位相は 塞いた耳を犯して 堂々巡り 壊されたのはRelatioN   戻れないEmotioN 進まないRelatioN 心は、臆病にただ泣いている 乱れた位相は 塞いた耳を犯して 堂々巡り   求めたい熱を 放ちたい欲を 増えて 今宵もただ笑ってる 壊れた友情は 繋いだ愛情を焼きとばして 酩酊 掛けるDistortioN     Shape of lovE ひとしずく とやま△の音楽アルバム リリース: 2015年12月9日 レーベル: KARENT […]

Beats Of Silence- Kokone English Lyrics

I don’t forget the feeling of hugging you Inside of loneliness I continue to cry Believing in a phantom I was regretting it My memory is empty, my feelings are crossing. In a quiet night it resound the sound of rain pass through My face is reflected in the pool looking something distant. The time […]

The strife between the teacher and the girl 2° trial “Victim’s Diary” – Vocaloid English Lyrics

“If thats true I can’t go to the paradise”. “If you desired it, I’ll take you now there” “Sensei* what lesson is this?… It’s dark I can’t see anything” “There’s nothing to be afraid of. I’m here.” You were covering a lie I noticed by myself. Someday you  wanna to be confort At least I […]

先生と少女騒動~第一審公判~ The strife between the teacher and the girl English Lyrics

You’re locked up in a miniature garden I’ll keep you here until you can grow wings I’ll raise you carefully, so you won’t broke I know what is called “now” is an ephemeral irony of the previous days so -Your feeling is passed Contrary to your feelings Redly it become swollen. For the ideal I […]